スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
僕のことです
登場人物 陛下 夕鈴
カップリング 陛下x夕鈴

・ただの会話
・SSS

短いのでそのままどうぞ!




「わぁ、陛下の字ってきれいですね」
「ありがとう。昔鍛えられたんだ。王様の字が汚いとかっこわるいからって」
「なるほど。王様って大変ですね」
「嫌じゃないんだけどずっと机に座ってるのがちょっとね・・・」
「陛下、座ってるの苦手ですもんね。ほんとにすごいなー。
この珀黎翔の翔の字のはねがいいですね。かっこいい」
「あ、もう1回読んでみて」
「え?ここが陛下のお名前じゃないんですか?間違ってますか?
えーと、はく、れい・・・しょう。あってますよね。珀、黎、翔。
ここ珀黎翔って書いてありますよ!やっぱり」
「うん」
「陛下、なににこにこしてるんですか・・・?」
「えー?初めて名前呼んでくれたなって思って」
「よ、呼んでませんよ!読んだだけですよ!!」
「なんでそんなに照れるの?」
「えっと、その・・・とにかく呼んでないです!」



――――――――

(10.14.2011)

陛下の名前を呼ぶ人って1人でもいるんでしょうか。
夕鈴はきっともっと特別なときを『呼んだ』ことにしたい・・・という設定。

会話だけなので一行ずつあけてみたら読みづらかったのでつめました。
どっちにしろ見にくいですね。すみません。
スポンサーサイト
 
コメントの投稿
secret


トラックバック URL
http://osakanaya3.blog.fc2.com/tb.php/10-c70dc808

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。